Sidebar
Menu
Baptist Church in Kawasaki  Our Blog

Activities, Inspiration, Rambling Notes from Staff

Also take a look at our Facebook page!

This Beautiful Morning こんな美しい朝に

空には 夜明けとともに雲雀が鳴き出し野辺には つゆに濡れてすみれが咲き匂うこんな美しい朝にこんな美しい朝に主イエスさまは墓の中から出て来られたのだろう--  水野源三*この詩は『瞬きの詩人』と呼ばれた水野源三さんによって書かれたものです。水野さんは幼い頃、赤痢に伴う高熱により脳性麻痺にかかり、それ以来、首から下と言葉の自由を失いまし
Read More....
Comments
Denen Blog

Why I Was Born 私は何のために生まれたのか

神は言われる。
わたしは裸で生まれた
 あなたが自我を脱ぎ捨てるために。
わたしは貧者に生まれた
あなたがわたしを唯一の富と見なすために
わたしは馬小屋で生まれた
あなたがどんな場所をも聖とするために神は言われる。
わたしは弱者に生まれたあなたがわたしを怖がらないように
わたしは愛のために生まれたあなたがわたしの愛を疑わないよう
Read More....
Comments
Denen Blog

More Important Than Life いのちより大切なもの

いのちが一番大切だと、思っていたころ生きるのが苦しかったいのちより大切なものがあると知った日生きるのが嬉しかった。(*)  「いのち」よりも大切なものが、この世に存在するのでしょうか、そんな驚きと関心を、この詩は読者に呼び起こしてくれます。この詩を書いた星野富弘さんは「花の詩人」と呼ばれ、口に筆を加えて、花の絵と詩を書かれます。元
Read More....
Comments
Denen Blog

Share the Good News 福音を伝えよう

「しかし、聖霊があなたがたに臨まれるとき、あなたがたは力を受けます。そして、エルサレム、ユダヤ、サマリヤの全土、および地の果てまで、わたしの証人となります。」使徒の働き1:8イエス様がオリーブ山から天に戻られる時に、弟子たちに伝えられたことばです。イエス様の地上での最期のことばということは、「遺言」であるとも考えられる、それほどに重み
Read More....
Comments
Denen Blog

Summer Kodomokai 夏のこども会

今年も、恒例の「夏のお楽しみ会」が行なわれました。子供と大人を合わせて約40名が参加し、賛美、お話、ゲーム、工作と、とても楽しいこども会となりました。みんなでワイワイと声をかけ、励まし、リードして楽しんだすいか割り。あとでおやつにいただきましたが、とってもおいしかったです(さすが、山形/尾花沢産のすいか!天下一品の味でした♪)。We
Read More....
Comments
Denen Blog

You Loved Us First 神の愛はいつでも

(Scroll down for English)ある日キルケゴールが書いた祈りを偶然に発見しました。その文章は神のまことの本性とその愛を明白に表わしています。「ああ神様、あなたは私たちをまず愛してくださいました。私たちはそれを歴史的な観点から考え、神様が私たちをまず愛してくださったということを、過去のある時点から始まったものだと思っています。しかし、神様は私たち
Read More....
Comments
Denen Blog

Meaninglessness 空の空。すべては空。

「空の空。伝道者は言う。空の空。すべては空。日の下で、どんなに労苦しても、それが人に何の益になろう。」伝道者の書1:2〜3私が初めてこの聖書の箇所を目にしたのは24歳の時である。聖書は道徳書の類(たぐい)で、元々人格の優れた人が自分の生き方に磨きをかける為の手引き書位にしか、捉えていなかった。そんな私にとって、この伝道者の一節は感銘と
Read More....
Comments
Denen Blog

Hooper Gospel Workshop フーパーゴスペル講習会

グレゴリー & ルース フーパー夫妻毎回ご好評いただいているゴスペル特別講習会(春学期、秋学期に1回ずつ)♪今回の講師は、グレゴリー&ルース・フーパー師ご夫妻でした。いつもレイ・シドニー師に講習を受けてきて、だいたい様子がわかっていましたが、今回はお互いまったく初めてなので、ちょっとドキドキしながらお迎えしました…。雨降りにもかかわ
Read More....
Comments
Denen Blog

The Ray Who "Goes" 行って仕えるレイさん

(Scroll down for English)「私は、ゴスペルを歌う為に日本に来たのではありません。」レイさんは、こう言われました。そして私たちは、その言葉が真実であることを、2日の日曜日の礼拝で実感しました。レイさんを私たちの教会の礼拝にゲストとしてお迎えできたことは、本当にすばらしいことでした。しかしレイさんは体調が優れず、風邪の為に、ほとんど声が出なかっ
Read More....
Comments
Denen Blog

Save Your Fork フォークを手元に残して

(Scroll down for English)ある高齢の女性が、病気で余命わずかだという診断を受けました。彼女はそれを受け止め、自分のお葬式の段取りを始めました。牧師と、式のプログラムについて相談していた時、彼女はちょっと変わったリクエストをしたそうです。彼女は言いました。「お官の中に、私の遺体を納める時、私の右手にフォークを持たせるようにしてください。」それ
Read More....
Comments
Denen Blog
    ⇒ これより過去のポストを見る...