Sidebar
Menu
Baptist Church in Kawasaki  Our Blog

Activities, Inspiration, Rambling Notes from Staff

Also take a look at our Facebook page!

Returnees in Kanagawa (RIK) 神奈川にいる帰国者

RIK 2011/10/1 CrossCurrents 賛美集会
(Scroll down for English)

毎年何千、何万人もの日本人が、海外に出かけていきます。その中には旅行者の他に、留学、海外勤務や駐在の為、長期にわたって海外に住む人々もいます。そして海外に滞在する間に教会に行ったり、クリスチャンの友人ができたりして、イエス様を救い主として信じる信仰を持ち、クリスチャンになる方が多いのです。

最近の調査によると、このように海外に住む間にクリスチャンになった、という日本人のクリスチャンが年々増えていく傾向にあります。そしてクリスチャンになって日本に帰国した時、苦労して慣れた海外生活から日本の生活へのギアの切り替え、逆カルチャーショックと共に、海外の教会と日本の教会の違いという大きな壁にぶつかることが少なくありません。その苦労やストレスによって、日本の教会につながることが難しくなり、信仰を失ってしまうこともあるのです。

このような状況になる理由はいろいろあると思いますが、帰国者が直面する大きな問題の一つが、「海外での経験や帰国してからの苦労を、一緒に分かち合うことができない」ということです。そこで、同じように帰国者であり、海外での経験や苦労を分かち合うことのできる仲間を見つけ、祈り合い、信仰を励まし、日本での生活、また教会生活のサポートとなる働きの必要性、重要性を感じた人々が集まり、「RIK (Returnees in Kanagawa) :神奈川帰国者の集い」を始めました。

RIKは、上記のような日本人帰国者クリスチャン(または求道者)の必要や、直面している霊的危機を覚えて祈っていこう、という人達の集まりです。そして、帰国者の皆さんと主の恵みによる交わりと祈りの時を持ち、霊的励ましを分かち合っていきたいと願っています。田園グレースチャペルは、中心メンバーが帰国者クリスチャン達で、帰国者ミニストリーのビジョンをもって、教会の働きが始められました。その為、RIKの働きに積極的に関わり、このRIKのコアとして奉仕しているメンバー達もいます。教会としても、帰国者、また外国人の皆さんへの働きということを、神様からこの教会に与えられたビジョン、働きとして受け止め、少しずつその働きを進め、広げているところです。教会の働きと共に、RIKの働きを通して、日本人の帰国者の方々が、海外にいる間に導かれた信仰や、教会/信仰への興味、関心がさらに高められ、この日本の伝道の働きの為に力強く用いられていくように祈っています。

RIKでは、中心メンバー達で時々集まって祈り会や話し合い、交わりの時を持ち、年に何度か、集会を持っています。10月1日(土)にも、その集会が行なわれました。賛美、メッセージ、そしてグループに分かれての分かち合いなど、子ども達のケアも併設して行なっています。写真はその時の様子です。これからも、RIKの集会情報を教会のホームページを通して紹介していきますので、帰国者の方、またこの働きに興味のある方、ぜひご参加ください!神様がいろいろな方法を通し、またいろいろな人の賜物を用い、様々なミニストリーを展開させて、この日本で神様の救いのみわざを力強く進めていってくださいますよう、期待して祈りましょう!そしてこの働きが、くり

Every year thousands of Japanese travel overseas to live as students, businessmen, and educators. Separated from the entanglements of their home culture, many Japanese become Christians while overseas. And every year, after 1 year or many years abroad, thousands of Japanese return back to their homeland as changed people.

The fact is that proportionally MANY MORE Japanese become believers while outside their country. The difficulty becomes connecting these new believers to a church where they can continue to grow when they eventually return home. Often, Japanese returnees find it difficult to blend back into church life in Japan. Their experiences are not completely understood. The renewed pressures of reverse culture shock, family and work expectations, overwhelm their new faith. Many will fade away from church involvement. This is a great spiritual tragedy in the evangelization of Japan!

RIK (Returnees in Kanagawa) is a group of Christian returnees whose desire it is to change the above tragedy. We want to welcome back and strengthen returnees of all ages, and help them connect with a local church. Denen Grace Chapel is closely involved with RIK, with several of its members composing the core or helping in its meetings. We share the burden to care for returnees, as our own church has returnee members at its core.

Would you pray that God will use RIK to encourage returnees, regardless of whether they have yet made a decision yet for Christ, so that a great harvest of souls result, and the church in Japan would grow strong?
Comments
Denen Blog
    ⇒ これより過去のポストを見る...