Sidebar
Menu
Baptist Church in Kawasaki  Our Blog

Activities, Inspiration, Rambling Notes from Staff

Also take a look at our Facebook page!

Phil Waters Visit ウォータース師の訪問

 (Scroll down for English)

10月23日の日曜は、田園グレースチャペルにとって特別な日曜となりました。ウォータース先生(写真)が、被災地ボランティア・チームの方々と一緒に訪ねてくださり、一緒に礼拝をささげることができたのです!

「ウォーターズ先生って、どなた?」と思われる方も多いと思います。1980年代後半に、日本に宣教師として遣わされ、ケビン先生と同じ宣教団で働かれていました。でも奥さまが体調を崩してアメリカに帰国せざるをえなくなり、その後、ロサンジェルス近郊に住む日本人の方々への伝道の仕事をされるようになりました。

その時、家庭集会や日本人教会でお世話になった人達の中に、田園グレースチャペルのメンバー達がいたのです。その後、それぞれ日本に戻りましたが、首都圏に住むようになった人達で、アメリカで与えられていたつながりを継続し、家庭集会を始めました。その集まりにヒューレット先生、ケビン先生達が加えられ、それが田園グレースチャペルの核となり、教会のスタート(2002年4月開所式)につながったのです。田園グレースチャペルが「教会」として始まる前から、神様によって、その大切なスタートの為に大いに用いられたウォータース先生。その先生が、今回このような形で田園グレースチャペルに来てくださったことは、お世話になった教会メンバーはもちろん、教会設立後、次々に神様が導き加えてくださったメンバー達にも、神様の導きのすばらしさと、教会の歴史を知り、確認することができ、本当にすばらしい祝福となりました。ウォータース先生の礼拝メッセージは、こちら(click here)から聴くことができます。

ウォータース先生とボランティアチームの皆さんは、月曜の朝、岩手県に出発し、宮古/田老地区でのボランティア活動に参加されました。日本での宣教師としての働きが閉ざされた時は、先生ご家族はもちろん、お別れしなければならずに寂しい思いをした人達がいっぱいいました。でも神様には別の計画があり、アメリカで日本人伝道に励んでくださって、そこで救われたり、求道を始めたりした方々が日本に戻り、今、新しい教会を建てる働きに用いられているのです。神様の計画は、平安と希望を与える為のものだということを痛感し、本当に神様の導きに従い、今はすべてがわからなくても、最善の目的と計画のプロセスに入れられていることを信じて、今日のこの日、一歩一歩、イエス様と共に歩んでいきたいと思います。また、それが将来どんなふうに神様に感謝し、ほめたたえることになるのか、それも楽しみです。

神様、ウォータース先生、そしてボランティア・チームとして来てくださった皆さん、ありがとうございます!

Visitors from the southern California this past Sunday included Pastor Phil Waters. As many know, Phil is an important part of Denen Grace Chapel's history. 

Phil was involved in church planting here in Japan for many years before needing to return to the States because of his wife, Sharon's, health needs. Resettling in California he continued in Japanese ministry and church planting work with Mission Door. Three Japanese wives living in the area became a part of this church work. When the ladies returned to Japan with their families, they continued to gather regularly for Bible study and fellowship and reach out to other ladies with similar overseas experiences. 

Several years later these ladies would become the core of a new church work in Kawasaki, our own Denen Grace Chapel, under missionaries Kevin and Kaori Laverman. This past Sunday at Denen was a kind of reunion for many that had known Pastor Phil while in the States. He gave a great message (click here) on faithful and unfaithful servanthood.

Phil brought a team of seventeen people from the States to volunteer in relief work in Miyako and Taro in Iwate-ken. Five of them joined us for our worship service. Thank you, Phil, for your love for Japan and Japanese people and your continued impact in the life of our church.
Comments
Denen Blog
    ⇒ これより過去のポストを見る...